不動産売却ブログ。こんなときどうする?

不動産売却ブログ。こんなときどうする?

土地の査定してもらってもなかなか売れない時、どうする? (神奈川県H.Aさん)

数年前、私はそれまで住んでいたところよりもかなり遠方に引越しをする為に管理出来ない土地を売る事にしました。
何軒か不動産会社に査定をしてもらったところ、大体自分の思っていた程度の金額となったので、そのまま売る事にしましたが、実際にはなかなか売れないで時間だけが過ぎて行ったという事があります。

 

査定自体はスムーズに終了し、土地も広すぎる訳ではありませんが、狭すぎるという訳でもありません。
しかしなかなか売れない、どうしてだろうと不思議に思っていたところ、実はすごく条件が悪い場所だという事を知りました。

 

その土地自体は自分の物ではなく、相続した物だったのですが、周りの環境などから考えると、広さはあっても利用価値があまり高くないと判断されてしまったようです。

 

結局は地元の不動産会社に売ってもらう事にしたのですが、思っていた以上に時間が掛かってしまいました。
土地によってはなかなか売れない事があるというのを、私はその時に知りました。

 

 

 

マンションを売るなら?どこがいい?と迷ってときは口コミが大事。 (大阪府T.Aさん)

 

自営業をしていますが、長引く不景気の打撃によって住宅ローンも大変になってきて、分譲マンションを売ることにしました。せっかく買ったのにと悔やみもしましたが、肩の荷を下ろす方を選択しました。

 

さて売るなら?どこがいい?と不動産探しを迫られ、まずはインターネットで思いつく不動産会社を調べ、口コミ欄を参考にしてみました。
大手ではクライアント数は多くても小回りが利かなかったと言う評判もちらほらあり、中堅どころではなかなか買い手が付くまでには時間も掛かるなどの評判で、総合的口コミ評価の高い全国組織で展開しているけれども、非常に親切にスピーディーに対応してくれる会社に一応決めました。

 

念のためにこの会社に依頼した友人にも尋ねてみると、同じ答えが返ってきました。
事実こちらの意向をくみ取り、迅速に思った以上の価格で買い主を探してくれました。

 

手元にはお金が返っては来なかったもののローンの残債もなく、一安心でした。マンション以外でも物件を売るなら?と思ったらお薦めの業者です。

 

 

遺産相続で税金を納めるために家を売りたい

 

父が亡くなり、遺されたのは私が育った家でした。
しかし、私は別のところに生活の拠点がありますから、実家に戻ることはもうありません。
それに遺産相続で税金を納める必要もありますから、思い入れがある家で売りたいと思いました。

 

相続では、相続人全員の合意が必要ですが、すでに母は亡く私以外の兄弟はいませんから、遺産分配で揉めることはありません。
そして家の名義を変更して、不動産仲介業者に売りたいということで相談をしました。

 

不動産仲介業者も、こういうケースは慣れているのか、スムーズに売却の手続きが進み、思っていたよりも高値で売れました。
そこから、税金を納めるのですが、確定申告をするというので、普段やったことがないので、どうすればいいのわかりませんでしたから、まるごと税理士に任せました。

 

税金を納めたあと、残ったお金ですが、親が残してくれた実家を売ったお金ですから、散財するのは心が引けたので、ほとんど貯金に回して、いざというときの資金にすることにしました。
それでも売れない!というときは、空き室対策しちゃましょう!

 

空き家対策特別措置法とは?

 

ホーム RSS購読 サイトマップ